NPO法人 日本医師事務作業補助研究会
文字サイズ
サイト内検索

日本医師事務作業補助研究会 第8回全国大会


大会概要大会長挨拶参加申込プログラム会場案内お問い合わせ


-日程表-




-プログラム-


全日程プログラム[PDF]



【開会の挨拶】 10:00 ~


 矢口 智子(日本医師事務作業補助研究会 理事長)



【大会長講演】


 座長:佐藤 秀次(金沢脳神経外科病院 病院長)


 演者:増成 倫子(荒木脳神経外科病院 医療秘書課)

 「患者中心の医療を目指して ~医師事務作業補助者の成長と発展~」



【招待講演】


 座長:荒木 攻(荒木脳神経外科病院 理事長)


 演者:迫井 正深(厚生労働省 保険局 医療課長)

 「」



【一般演題】



【教育講演】


 座長:()


 演者:大徳 邦彦(広島赤十字・原爆病院 医政顧問)

 「医師事務作業補助者に必要な成長~診療録(カルテ)の責務と書き方」



【シンポジウム】


 テーマ:臨床支援士の可能性と課題 ~専門職として自立するために~


   座長:大田 泰正(脳神経センター大田記念病院 理事長)

       矢口 智子(日本医師事務作業補助研究会 理事長)


   シンポジスト

       迫井 正深(厚生労働省 保険局 医療課長)

       


       山田 博康(広島県医師会常任理事・県立広島病院)

       


       今田 光一(高岡整志会病院 整形外科部長)

        


       越後 加代子(芳珠記念病院 医療企画部 医療サービス課)

       


       唐澤 剛(内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局
               地方創生総括官/元厚生労働省保険局長)

       



【閉会の挨拶】


 ()



※講演者や講演内容等は予告無く変更となる場合がございます。予めご了承ください。

研究会会員限定


医師事務作業補助研究会事務局


日本医師事務作業補助研究会フェイスブック