日本医師事務作業補助研究会 | 医師事務作業補助者の発展のために

文字サイズ
サイト内検索
  • 第4回全国大会1
  • 第4回全国大会2
  • 第2回全国大会2
  • 第4回宮崎地方会

日本医師事務作業補助研究会とは

キャリアパスモデルを策定しました。

臨床支援士(医師事務作業補助者)のキャリアパスモデル(PDF版)

臨床支援士(医師事務作業補助者)が将来の目標に向けて意欲的に業務や学習に取り組むことができるよう、成長を後押しする仕組みとして、キャリアパスモデルを策定しました。
(Excel版は会員限定コンテンツにて公開中)


平成25年4月15日 業務指針試案を策定しました。

医師事務作業補助者業務指針試案

日本医師事務作業補助研究会は、勤務医の負担軽減に貢献する
ため、医師事務作業補助者の実務能力の向上、業務環境の改善、
医師事務作業補助領域の開発や普及を行っている団体です。

医師事務作業補助研究会HPへようこそ

日本医師事務作業補助研究会からのお知らせ

第10回全国大会(2020.11.28)中止のお知らせ


平素より大変お世話になっております。

11月28日(土)に東京都にて開催を予定しておりました「第10回全国大会」は、新型コロナウィルス感染拡大の状況を考慮し慎重に検討しました結果、やむなく中止とさせていただくことと決定いたしました。

ご多忙の中、参加や発表等の準備をしてくださっていた皆様には、ご迷惑をおかけし心よりお詫び申し上げます。

何卒ご容赦くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


第10回大会

大会長 矢口 智子
(金沢脳神経外科病院 診療支援部長)

実行委員長 久保田 巧
(上尾中央医科グループ 総局長)


新着情報

過去情報

【会員限定コンテンツ】

過去情報

研究会会員限定


NPO法人医師事務作業補助研究会事務局


日本医師事務作業補助研究会フェイスブック